結婚指輪の相場ってどれくらい?

結婚指輪の相場!メインは10万円台


愛する人への婚約指輪や結婚指輪は一生の思い出のものになります。そのようなものだからこそお互いが気に入るものを選びたいところです。でも、いざ選ぼうと思ったら、相場がわからない、凝ったデザインは価格が高そうとわからないことだらけではないでしょうか。
結婚指輪は、生活という現実的な部分が出てきますので、婚約指輪に比べ価格を抑えたものを選ぶようです。また毎日身に付けるものですから、お気に入りのデザインで、指輪の素材も価格とのバランスで選択する人が多いです。ジュエリーメーカーも人気の売れ筋商品のバリエーションを増やす傾向にあり、結婚指輪の相場は10万円台がメインになります。また結婚指輪も贈り合う形になるために、男性も女性もほぼ同じ比率になります。

結婚指輪を選ぶポイント


結婚指輪を選ぶ際にデザインを重視する人がとても多いです。その理由は、年令を重ねても毎日身につけていけるものという気持ちが強いためです。結婚指輪を選ぶ時には、デザインをまず選び次に品質を考えて、価格に納得がいった上で購入するという流れになっています。
もう一つの選び方に結婚した後の生活をイメージして選んでいく方法があります。この場合の実際の選択ポイントは、指輪のはめやすさ、傷のつきにくさ、家事や仕事がしやすい、付け心地といった点を考慮して選ぶことです。
婚約指輪と結婚指輪を重ねづけできるようにデザインされた指輪も出てきていますが、結婚指輪は生活に密着していますのでさまざまな見方から細かくチェックして指輪を選びましょう